So-net無料ブログ作成

山行 新雪、紅葉、登山犬@白山 [山行2007年後半]

山行 2007年10月22日 新雪、紅葉、登山犬@白山 平瀬道

22日未明、大白川線を平瀬登山口目指して登って行きますと、新雪を被った白山が見えました。

これは是非朝日の当たる瞬間写真を撮らねば・・・フリースを着込んで朝日を待ちます。

 15分ほど待って日が射してきました、おー今日は快晴~♪ここから見るかぎり大倉山の雪は無いようです、雪が融ければ弥陀ヶ原まで行けるかも?

早速準備して、登山口から続く紅葉を楽しみながらボチボチ歩きます。

今年もカエデ類は綺麗な紅葉、黄葉です。やっぱ白山だわ^^♪

ブナの葉はまだ緑の部分があり、去年の10月15日http://www9.plala.or.jp/kennoturi/t202.htmlに来た時より紅葉は遅いように感じました。

 大倉山避難小屋が近くなってくると日陰部分の踏後がカチンカチンに凍り付いています。アイゼンを使う程でもないので、強いフラットステップで粉砕しながらここまで登ってきたんですが、たまに割れない氷がありましてそんな時は、新雪部分に逃げたりします。階段の凍結が一番怖かったですねー、体重をかけたところでツルリンと行きそうになります、このまま融けないと帰りはアイゼン装着ですねぇ^^;

2000m付近のナナカマドはすっかり葉を落として、真っ赤な実だけ残ってます。今年は葉っぱが赤くならなかった代わりに実が多い感じです。あちらこちらの実にヤマガラやメボソムシクイが飛び交います、冬支度に忙しい季節、あんまり邪魔しちゃ悪いね早々に退散^^;

大倉山避難小屋到着、あまりにも凍結部分が多いのでしばらくここで時間を潰すことにしました。

ラーメンを作って食べていると、2人、3人と後続の方が溜まります。やっぱり皆さん同じことを感じていたようです。ハイスピードで通過される方もありましたが、僕は競争に来た訳でもピークハントに来た訳でもないので歩き出す気になれません。

それより気になるのは大倉山のダケカンバが、緑色のまま丸まっている事です。よほど急激に冷え込んだのでしょうね、去年の様な黄色が見当たりません。

 

小屋でたっぷり休憩した後、ボチボチ弥陀ヶ原に向かいます。

小屋でご一緒した3名(単独行)は進退を決めかねておられました。ここまでの凍結を想定しておらず、アイゼンは持ってないし靴底も随分摩滅した状態、コケずにここまで登ってこられたのが不思議なくらいです。ここから山頂までは、今までより厳しい状態の部分があると思いますと進言したら、撤退を決断されたようです。

案の定カンクラ雪渓横の階段はかなり凍結してました。

 

弥陀ヶ原(賽の河原)に到着、ここも葉を落としたナナカマドの幾何学模様が綺麗でした。

(どうも下のほうで見かけるナナカマドと枝ぶりが違うように見えたので帰ってから図鑑で調べたら、これはウラジロナナカマドかもしれません、また来年の夏、葉っぱの裏側を確認しに来なければ)

 

弥陀ヶ原パノラマ

別山方面パノラマ

 

室堂で用を足し、弥陀ヶ原の外れで一服します。

先週の立山もそうでしたが秋のわりに風が無いですね。たまたま風の無い日に当たっただけかしら?稜線上で手をかざさずともタバコに火が点けられるとは・・・そんな事を考えながらボーっと霞に隠れつつある剣や槍を眺めました。

さて、ボチボチ帰りますか。

 

大倉山北側

大倉山南側

 

 大倉山のダケカンバが午後の日を浴び、いい感じになりました。心配した凍結もずいぶん緩みアイゼンの必要は無さそうです。平瀬道から上がってきた3名Pさんに聞いたら、先ほどの3人さんは無事下山された様子、よかったデス。

再び大倉山避難小屋に寄りますと、中からワンコの元気な声がします^^♪

 

1歳8ヶ月のビーグル犬、名前はバディー君です。すぐ仲良くなりました^^

今日はご主人様と南竜ヶ馬場でお泊りだそうです、いいですね~

聞くと、春先は四国巡礼、夏は笠ヶ岳~双六縦走も経験したそうで立派な登山犬です。おお~!君も鏡平からの槍を見たのか!それはよしよし!と言いながら袖を噛むバディー君にヘッドロックをお見舞いします^^♪

とても身のこなしがしなやかで、山を歩くことが嬉しくてたまらない様子でした。

たまにご主人を大きく先行して藪を突進するものだから、他の登山客から怒られたりするそうですが、ま、山旅のちょっとしたご愛嬌と思って許してやって下さい。

白山北東尾根の紅葉、 午後になってよい色が出てきました。

 

日が陰った平瀬道もなかなかいいですね。

 

 

大白川線を下り、夕暮れせまる空を振り返る。

今日の無事に感謝。

 


トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。