So-net無料ブログ作成

山行 瓢ヶ岳 2008年1月2日 単独 [山行2008年]

山行 瓢ヶ岳(1162m岐阜県美濃市) 2008年1月2日 単独

ふくべの森駐車場出発14:30~骨ヶ平16:00~瓢ヶ岳山頂16:45~駐車場着18:20

午前中はかねてから子供と約束していた映画を観に行ってきまして、今日もジョギングでお茶を濁すかなぁ・・・と思っていましたが、どうも今日はお天気が夜まで持ちそうな気配です。おもいきって美濃市の瓢ヶ岳に出かけてきました。

この山は道中が問題でして積雪時、普通車では登山口までたどり着けない可能性大なのです。去年かみさんの車が壊れたついでにパジェロ・ミニを買ったのですが、遂にお手並み拝見の機会がやってきた訳で、あまり期待はしてなかったのですが、予想外の積雪量も、わだちも、物ともせず、四駆買ってよかったなぁ・・・などと感激しました。

 

 

 駐車場を14:30に出発、登山道の積雪は4,50cm、トレースはありません。

久しぶりに雪の感触を楽しみつつ つぼ足膝ラッセル。しんどいけどこの静寂感とキュウ、キュウッと踏みつける感触が実にいいです^^

渡渉点手前でちょっと休憩、これだけ木立に雪が乗っているのに落ちてくる雪は少なかった。

 

 沢の渡渉点に着くと な なんとトレースがありました、別ルートから上がってこられた様ですね。上を向いただけの単独トレース、トレースの主はまだ降りてきて無いんでしょう・・・すれ違ったらお礼を言わねば。

骨ヶ平近くでトレースの主が降りて来ました、日が暮れてしまうのでお礼だけ言って先を急ぎます。

 骨ヶ平16:00着、残念ながら斜光線は既に林間から消え雪面の表情には立体感がありません。

トレースが有るといってもまるきりラッセルしなくていい訳でもなく、小ピークの西側は去年よりも深く腰まで浸かる部分もあり、かなりしんどいです。

 

16:45 瓢ヶ岳山頂1162mに到着、雲が出て来た為 既に日没後の暗さ、自販機で買ったアミノサプリを一口飲みワカンを装着して下山開始。

 

 

骨ヶ平まで戻ったら 美濃や岐阜の夜景が綺麗だったのでしばし休憩、眺めを楽しみました。

ASA1600に設定しても1/8秒でしかシャッターが切れません。三脚は持ってきてなかったので、トレッキングポールの上でカメラを固定してみましたが、かなりブレてますね^^;

しばらくはヘッデンなしワカンで適当にズリズリ降下しましたが、沢を何回か渡渉するあたりはちょっと危険なのでヘッデン点灯。

駐車場が見え出した頃、テンが不器用にヨタヨタと僕のトレースを横切って行きました。テンは敏捷で見つけてもあっという間に藪に隠れてしまう事が多いだけに意外でした、獲物でもくわえていたんでしょうかね?

18:20 無事駐車場に到着 凍りついたワカンを外しタバコを一服。

外したワカンをよく見ると一つ爪が横を向いていました。他の爪を固定してある鋲も外れかけていて、次の山行では使えません。1シーズンで寿命が来るとはちょっと短い気もしますが、思い出してみるとかなりの距離をこれで歩いてますから仕方ないですね、ご苦労様でした。

山の神様、今日は穏やかな半日をありがとうございました、今年もできればお手柔らかにお願いします。

かくして2008年の山始めは やっぱりラッセル修行だったのでした^^!

去年1月9日に瓢ヶ岳に登った記録http://www9.plala.or.jp/kennoturi/t209.htmlを見直してみたら、往復で50分余分にかかっていました。積雪が10cm多いだけでこんなに違うんですね。


トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。