So-net無料ブログ作成

「崖の上のポニョ」 [映画]

映画「崖の上のポニョ」8月4日、家族で観てきました。

「ハウルの動く城」以来やっと登場の宮崎アニメ、今度は何をやってくれるのかな?風の谷のナウシカからずっと観てきた映画だけに、非常に楽しみにしてました^^

まず驚いたのは、これまで築き上げてきた高度な映像技術をザックリ捨て去ったところですね。

色鉛筆で描かれたようなシーンが沢山出てきます。紅のブタや、もののけ姫でほぼ限界まで追求したと思われる細密な景色映像を捨て去り、原点である「手書きのアニメ」が新鮮でした。(もちろん従来通り高度な映像で作っても見ごたえは十分あったと思います)

そして女の子になったポニョが大きな波の上を駆けながら必死にソウスケを追っかけて来るシーンは、一途で純粋な迫力がありました。

女の子の表情に悲壮感が無いところ、波の形と色合い、連続するスピード感が素晴らしい。

元気になれる映画です。


ところで、ガケという漢字書けますか?小生恥ずかしながら書けませんでした^^;



トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。