So-net無料ブログ作成

映画「ロビンフッド」 [映画]

ロビンフッド観てきました。

映画「グラディエーター」ほどの感動は期待できないやろうなぁ・・・でもラッセルクロウ主演だし、先週のお口直しで気分の晴れる映画がええなぁ・・・ということでまた映画館へ。

中世、英国内乱時代を描いた映画なので、どうしてもメルギブソンの「ブレイブハート」と比較してしまいます。

グラディエーター、ブレイブハートほどの感動的な展開は無いけれど、地味に安心して観てられる映画でしたよ。
先週は訳のわからぬ森を迷走しましたが、今回はリアルなシャーウッドの森が背景でこれも森林ファンとしてはありがたい。

ラッセルクロウが放つ矢が、裏切り者の首を貫くシーンがあるんですが、この時の効果音どこかで聞いたことあるなぁ?と思ったら「もののけひめ」でアシタカが「押し通る!」と叫びながら放った矢が馬上の侍を倒すシーンと同じでした。
もうひとつ。
ケイト・ブランシェットが出てきますが、最初に出てきた時の表情、途中、終盤、どんどん変わって行く。
多彩な表情の芸に、おーすげーナ!と思いました。

共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。