So-net無料ブログ作成

映画「英国王のスピーチ」 [映画]

英国王のスピーチ』みてきました。

きつ音障害(どもり)に悩む国王と、医師免許も持たず俳優を目指すもののぱっとしない人生を送っている町の言語療法士との友情を描いたお話。

心温まる映画。

この2人の努力はもちろん見所なのだが、双方の奥さんが旦那さんの事をよく理解していて、必要最低限、適切な言葉をかけている場面が印象的でした。


共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。