So-net無料ブログ作成

モーツァルト ピアノ・ソナタ第8、11、15番 [音楽]

絵を描いている時、フルオーケストラ演奏を流すと音の強弱があり過ぎて邪魔な面があります。

ある程度淡々と流れてくれる曲がありがたい。

ショパンのピアノ曲もいいけれどモーツァルトもいい。酪農や農家で使われている意味がなんとなく判る。

第8番第4楽章は有名すぎる”きらきら星”


第11番、第一楽章は筆を動かす時の呼吸がぴったり来る。


第11番、第3楽章は”トルコ行進曲”







共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。