So-net無料ブログ作成
山行2012 ブログトップ

2012年11月19日 花房山 [山行2012]

2012年11月19日 花房山

2012-1008DPP_5026-1.jpg

詳細はこちら。
タグ:花房山

共通テーマ:趣味・カルチャー

2012年11月12日 小津権現山 [山行2012]

2012年11月12日 小津権現山

2012-1008DPP_4878-1.jpg

詳細はこちら。

共通テーマ:趣味・カルチャー

2012年10月29日 刈込池の紅葉 [山行2012]

2012年10月29日 刈込池の紅葉を見てきました。

2012-10082012-1008DPP_4846-1のコピー.jpg

詳細はこちら。
タグ:刈込池紅葉

共通テーマ:趣味・カルチャー

2012年10月22日 野谷荘司山、三方岩岳 [山行2012]

2012年10月22日 野谷荘司山、三方岩岳

好天に恵まれ、素晴らしい紅葉トレッキングでした。

2012-10082012-1008nodanione p.jpg

詳細はこちら

2012年10月8、9日 白山、別山、紅葉山歩き [山行2012]

2012年10月8、9日 白山、別山、テン泊紅葉山行

2012-0920DPP_4230.jpg

詳細はこちら。



共通テーマ:趣味・カルチャー

2012年9月3日 白山平瀬道からお池巡り 単独 日帰り [山行2012]

2012年9月3日 白山平瀬道からお池巡り 単独 日帰り


詳細はこちら。
タグ:白山

共通テーマ:趣味・カルチャー

2012年8月20、21日 槍ヶ岳西鎌尾根周回 [山行2012]

2012-07312012-0731DPP_3684のコピー.jpg

2012年8月20、21日 双六岳から槍ヶ岳西鎌尾根を周回してきました。

晴天に恵まれ、心配した雷の発生も無く よい山歩きでした。

詳しい記録はこちら。

共通テーマ:趣味・カルチャー

2012年7月30日北ノ俣岳、31日薬師岳に登ってきました [山行2012]

2012年7月30日北ノ俣岳、31日薬師岳に登ってきました

2012-07312012-0731DPP_2990-3.jpg

31日薬師岳登山は快晴に恵まれ抜群の眺望でした。

詳細はこちら

共通テーマ:趣味・カルチャー

白山平瀬道はハクサンフウロのお花畑になってました [山行2012]

2012-0616DPP_2861.jpg

2012年7月23日 白山平瀬道はハクサンフウロのお花畑になってました。

写真は撮りそこねましたが、アサギマダラが飛んでました。

御前峰をスルーして大汝峰に登ったもののガスで視界が無いので下山。

以前、大汝峰に登った時もガスガス(御前峰をスルーした天罰じゃ)

ハエもブヨも少なくなり快適でしたよ。


登り途中、避難小屋手前の登山道の真ん中にゴロンとザックが・・・キジ打ちか?と思って通り過ぎたが、帰りも同じ場所にまだザックがありました。
何があったんやろう?

共通テーマ:趣味・カルチャー

日本一有名かも知れない救急箱 [山行2012]

2012-0616DPP_2402.jpg

白出沢まで戻ってきたところで17時。登ってきた軽装の若者に「日没までに槍平に着けますかね?」と尋ねられた。「日没まで後2時間ってところかなぁ、楽勝なんじゃない?」と言ってすれ違ったが、無事に着いただろうか?・・・と言うか、それ以前に気にしなければいけない事があるんじゃなかろうか?

本日も久々野の峠屋でケイチャン焼定食を食べて帰った。

共通テーマ:旅行

紫外線強し! [山行2012]

2012-0615DPP_1891.jpg

2000mを超えると雪の反射もあるし、空気も澄んでいるので今の時期の山は紫外線が半端じゃありません。帽子に長袖だったんですが、首も顔もひりひりしてます。紫外線にご用心。
あ、それから、小生はあまり気にしないんですが、大倉尾根はハエとブヨがめちゃめちゃ居ます。風通しの良い場所を選んで休憩して下さい。ハエやブヨののった羊羹、食う方も食われる方も哀れです。
タグ:紫外線

共通テーマ:趣味・カルチャー

ハルゼミ [山行2012]

毎年この時期の山歩きでは、ブナやトチ、ミズナラの新緑にゲー、ゲー、ゲー、という春蝉の鳴き声がセットになってます。
森林限界を超えた山歩きの帰路では、ゲー、ゲー、ゲー、という声が近づいてくると今回の山行も終わりやなぁという気持ちになります。

先日もそんなふうに思いながら山を下りていると、上から何かがポトリと降ってきた。

拾い上げると、あのゲー、ゲー、ゲーの正体、春蝉じゃぁありませんか。

片手でザックからカメラを出しピント、露出を合わせ手振れ覚悟でシャッターを切りました。

以前、渓流で見かけた時にはツクツクボウシに似てるなと思ったのですが、近寄ると飛んで行ってしまうのでこれほどしげしげと観察するのは初めて。この華奢な体からあの、「ゲー」という大きな声が出てるとは信じがたいです。


ちょうど後ろから来た3人に「これ春蝉ですよー」と見せたところで、2匹とも飛んでいった。

3人のうちの1人が「セミ」と「ヘビ」と聞き違えたらしく、おもいきり引いていたのには笑えた。

ヘビを拾い上げる様な人に見えたかしらん?

2012-0615IMG_3607-1.jpg


タグ:春蝉

共通テーマ:趣味・カルチャー
山行2012 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。